イボ |越谷市せんげん台のむろた皮フ科

むろた皮フ科
お問い合わせ よいひふ tel.048-970-4112

〒343-0045
埼玉県越谷市下間久里790-1
メディウェルタウンせんげん台内

イボ

ヒト乳頭腫ウイルスによって起こるウイルス性イボと、皮膚の老化によって生じる老人性イボがあり、症状は多少異なります。

●ウイルス性イボ
・尋常性イボ
⇒表面がざらざらとしたしこり
・青年性扁平イボ
⇒若年女性の顔面に多く見られ、
・⇒米粒大までの軽度盛り上がったしこり
・尖圭コンジローマ
⇒性器にできる鶏冠(とさか)状のできもの

●老人性イボ
年配の方の顔面によく見られ、褐色から黒色をしているざらざらしたしこりです。
悪性化の恐れはほとんどありませんが、かゆみを伴うことがあります。
液体窒素の冷凍凝固治療が基本ですが、イボの種類や状態によっては、色素沈着を起こしたり、根治までに複数回治療を行う必要があります。